ひつじヶ丘保育園

施設名称(園名)

ひつじヶ丘保育園

施設長からご挨拶

本園では、生後3ヶ月から受け入れ、キリスト教保育を通し、やさしさと思いやりや責任感をもった子どもに育つよう願って保育しています。
養護と教育の両面を重視しており、特に5歳児さんは、就学前教育として、英語や音楽、器楽、リトミック、造形、硬筆教室など、いろいろなことを楽しみながら教わります。
土曜保育、延長保育、一時保育、子育て支援センターなど特別保育を設置し、保護者と子どもの必要にできるだけ応えていきたいと心がけています。

施設の基本情報

保育所名称 ひつじヶ丘保育園
住所 〒763-0095
丸亀市垂水町16-52
電話 0877-28-1310
FAX 0877-28-1311
区分 私立

定員・実施内容

定員 150名
乳児保育 あり
延長保育 あり
一時預かり
(一般型)
あり
休日保育 なし
地域子育て支援拠点 あり
受入可能状況 可能(年齢による)

その他の情報

施設情報

経営主体 社会福祉法人真理亜福祉会
(H9 設立)
理事長 松浦和子
施設長名 鬼無 敬子
敷地面積 5,930.63㎡
建物面積 1,467.65㎡
施設平面図
建物構造 鉄筋コンクリート造2階建

保育年齢

0歳児(3か月)から5歳児
(4月1日の満年齢で表しています)

入園児童数

0歳児 9名
1歳児 18名
2歳児 21名
3歳児 21名
4歳児 25名
5歳児 22名
合計 116名

※令和2年4月1日現在の入園児童数です。

職員数

施設長 1名
副施設長 2名
保育士 38名
看護師 1名
栄養士 2名
調理師 1名
事務員 1名
保育助手 2名
合計 48名

見学について

事前連絡により、随時受付し実施しています。

入園できる年齢

生後3ヶ月から就学前までのお子さんが入園できます。

駐車場について

100台程度のゆったりした駐車場

保護者会の内容

まきば会は、保護者・職員で構成し。7月のガーデンパーティー(夕涼み会)のバザーの企画運営、各行事の際の協力、年間10回程度のまきば会の役員会実施

理念・保育目標

まずはじめに、理念(スローガン)について教えてください。
ひとりひとりを愛してくださる神様
つよくなろうイエス様と
じぶんにしてもらいたいようにほかの人にもそのようにしよう
がまんづよくやさしくすなおな子
おはようさよならまたあした
かんしゃのきもちつたえよう
子どもたちの成長を支えるための、目標を教えてください。
~やさしいことは強いこと~
健やかな心と健全な体を育むことです

特徴・アピール

園独自の取り組みや特徴・アピールポイントがあれば教えてください。
「幼保一元化」「キリスト教精神~愛と寛容~」を設立理念とし、生後3ヶ月から修学前までの子どもの能力・個性が伸びるよう多様な自然・社会体験や英語・音楽等の体験教室、異年齢混合保育、地域交流等の場を設け、養護のみならず教育的配慮を重視した統合教育を行います。
「 保育所保育指針」「キリスト教保育指針」に拠った保育課程を実施しています。

入園前の準備物

入園前に準備しておく物はありますか?
年齢により必要なものは異なりますが、こちらをご準備いただくようになります。
1歳~
スモック

2歳~
体操服、ハーフパンツ

3歳~
制服(ジャケット、ズボン、スカート)
制帽、ポップリュック

ならし保育について

ならし期間や時間について教えてください。
個別相談の上、約1ヶ月程度を目安として徐々に時間を増やします。

特別プログラム
  について

内容や回数について教えてください。
専門家講師の指導で、子どもの探究心や表現力・創造力を育みます。
○外国人講師の英語教室(月2回)
〇音楽、器楽、リトミック、造形、硬筆教室(各月1回)

体育教室を月1回実施し、 幼児期に必要な身体能力の基礎をつくります。
〇体操、サッカー、マラソン、なわとび、飯野山登山等
(季節に応じた内容を実施しています)

給食・おやつ
アレルギー対応

給食・おやつのメニューはどのようにお知らせされますか?
献立表の発行、栄養表示や食育写真等の掲示をしています。
アレルギー対応について教えてください。
アレルギー―除去食の個別対応を実施しています。

おむつについて

おむつの種類など教えてください。
紙おむつ&布おむつ、どちらでも可です。

保育園の一日

季節のイベント

春の行事

入園式、イースター、野菜の植え付け、役員会、保育参観、保護者総会、園外保育、健康診断

夏の行事

花の日訪問、芋の植え付け、役員会、保育参観、プール開き、プラネタリウム見学、夕涼み会、お泊り保育

秋の行事

お年寄りとの交流会、役員会、園内清掃、運動会、芋ほり、親子遠足、収穫感謝祭、垂水ふれあい祭り

冬の行事

クリスマス祝会、生活発表会、役員会、もちつき、保育参観、体験教室発表会、園内作品展、お別れ遠足、お別れ会、卒園式

保育時間について

          
通常
月~金曜日
8:30~16:30
通常
土曜日
第1・3・4土曜 7:30~18:00
第2・5土曜 7:30~12:30
(産休・育休中は利用不可)
早朝
月~金曜日
7:00~8:30
居残り
月~金曜日
16:30~18:00
延長
月~金曜日
18:00~19:00
閉園日 日曜・祝祭日・年末年始
園長が必要と認めた日

特別保育について

延長保育

【申込方法】
 当保育園の申込用紙で手続き

【保護者負担金】
     
標準 18:00~18:30 300円
18:00~19:00 500円
短時間 7:00~ 8:30 300円
16:30~18:00 300円
18:00~18:30 300円
18:00~19:00 500円
その他 月額なし

一時預かり (一般型)

誰でも利用できるものです。

【受入できる年齢】
 生後3ヶ月(首がすわる)頃~就学前まで

【条  件】
〇保護者の就労等で就労時間が短く、保育所などを利用できない短期の就労も利用可。断続的に保育が困難となる場合
 ※原則、保育所(園)・幼稚園在籍外の乳幼児対象
〇保護者の疾病、出産、看護、冠婚葬祭等で、一時的に保育が困難となる場合。
〇保護者の育児に伴う心理的、肉体的負担を解消するため。

【申込方法】
 直接、園に申し込み、所定の手続きをする

【保育できる曜日・時間】
 月~金曜日:8:30~16:00
 延長保育:17:00まで

【保護者負担金】
                                        
非定型保育サービス
(1日)
緊急保育サービス
私的理由サービス
(1日)
緊急保育サービス
私的理由サービス
(半日)
0歳児2,300円2,600円1,500円
1~2歳児1,800円2,100円1,000円
3歳児以上1,500円1,600円1,000円
食事代  310円 / 延長:500円

休日保育

現在実施しておりません。


地域子育て支援拠点(センター)

~ひつじヶ丘保育園子育て支援センター~

【開館日時】
毎週月~金曜日 10:00~15:00
平日13:00~15:00は、園庭を開放。
※必ず保護者が見守ってください。

【対  象】
在宅のお子さんとその保護者(0歳~就学前の保育園や幼稚園に通っていない子ども)

【電  話】
0877-28-1310


その他子育て支援

学童保育を実施しております。(卒園児主体)
【開館日】必要に応じて