1. HOME
  2. 丸亀市からのお知らせ
  3. 児童手当・特例給付

児童手当・特例給付

児童手当・特例給付

◎出生日や転入日から15日以内に申請を!

◎児童手当の手続きにはマイナンバー(個人番号)が必要です!

マイナンバー制度の「情報連携」によって、一部の添付書類が省略できます。
【省略できる添付書類】
・住民票の写し
・所得課税証明書
・健康保険証の写し(国家公務員共済、地方公務員共済加入者を除く)

児童手当・特例給付とは?
児童手当・特例給付とは、次代の社会を担う児童の健やかな育ちを社会全体で応援するための制度です。
中学校修了までの児童を養育する親等に手当を支給します。
支給金額は年齢および生まれ順、請求者の所得によって異なります。
所得制限限度額を超える方は特例給付(※)となります。
児童手当の全部又は一部の支給を受けずに、子育て支援事業のために活かしたいという方は、丸亀市に寄附することができます。

※詳細は【丸亀市公式サイトリンク】をご覧ください。
↓↓↓
児童手当・特例給付 【最終更新日: 2020年9月8日】

丸亀市からのお知らせ

丸亀市からのお知らせ一覧